海女小屋はちまんかまど

アウトドア スポーツ リゾート 企業研修 合宿 地域との交流 地域文化・歴史 地域課題解決 新規事業創出 漁業体験 自然体験 食(グルメ)

日本で初めて実際に使用している海女小屋を国内外のお客様に開放し、海女が採ったアワビやサザエ等の貝類やヒジキ等の海藻を味わい、現役海女の語りや海女着体験ができ、海女文化にふれることができます。

4つの食事付きのコースがあり、事前予約でアレルギー、ベジタリアンなどの食事を提供できます。全館、free Wi-Fiで、会議室や個室としても使用でき、プロジェクターもあります。目の前の海で、シーカヤック体験や釣りなどもでき、レンタル電動自転車もあります。

日本で一番海女さんが多いまち・鳥羽市相差町の的矢湾沿いに海女小屋はちまんかまどがあります。
大中小の部屋があり、110名の収容可能で、各部屋の真ん中に囲炉裏があり、部屋の周りに据付のイスとテーブルがあります。
海女が獲ったアワビやサザエなどの新鮮な魚介を堪能でき、現役海女の語りと地元の相差音頭の踊りや海女着体験もできます。
穏やかで美しい的矢湾を眺めながら、海女小屋はちまんかまどの目前にある、的矢湾沿いの海岸の清掃活動をします。
「三重の観光ニューノーマル推進事業」において、アドバイザーに感染症対策のチェックとアドバイスをいただき、おもてなしをしています。

海女小屋はちまんかまど

宿泊施設:海女小屋はちまんかまどの写真
住所
〒517-0032 三重県鳥羽市相差町819
電話番号
0599-33-1023
アクセス
畔蛸口バス停より徒歩5分
近鉄鳥羽駅前より無料送迎「海女ばす」あり ※要予約第二伊勢道路 白木ICから約10km〔15分〕
ホームページ
https://amakoya.com/