海女小屋体験施設さとうみ庵

チームビルディング リゾート 企業研修 地域との交流 地域文化・歴史 自然体験 食(グルメ)

海女小屋とは、海女さんが漁で疲れた体を休めたり、火を焚いて体を温める小屋です。
漁へ行くための準備や着替えも海女小屋で行います。
中央にある囲炉裏に木材を入れて暖を取りながら、午前と午後にある漁の合間に食事や雑談をして楽しく過ごします。
さとうみ庵の海女小屋体験は本来の海女小屋を模した小屋で、現役や現役を退いた海女さんから海女漁や海の話を聞きながらお食事ができます。
昼食・夕食営業をしており、海女の貴重な話を聞きながら伊勢志摩の海で獲れた新鮮な魚介類をご堪能ください。
食材は炭火で焼くため、小屋の雰囲気と相まって一層おいしく感じられます。

 

【海女小屋体験施設さとうみ庵の特徴】

・最小2名~最大収容人数は77名(小部屋タイプ5名 畳タイプ16名 掘りごたつタイプ24名 椅子テーブルタイプ32名)
・ご予算に合わせてメニューのアレンジ可能
・伊勢神宮より車で約1時間
・営業時間11:00~20:30(L.O19:00)(*中抜けなし)
・貸切イベント可能
・トリップアドバイザーでランキング1位
一番の目玉は、
1~8名のお客様に対して1人の海女さんがご対応いたしますので、他のお客様と相席にならずコロナ禍においては安心してお食事をお楽しみ頂けます。
お客様のペースでお食事と海女漁についてのお話しください。
MICE案件もお受け可能で、過去に「第16回日ASEAN次官級交通政策会合 三重県・志摩市主催歓迎レセプション」
にて当施設をご活用いただきました。

https://www.pref.mie.lg.jp/INBOUND/HP/MICE/p0043300003.htm

 

 

営業日時 11:00~20:30(最終19:00スタート)
電話でのお問い合わせは 9:00~17:00(17:00~翌朝9:00は自動対応)
休業日 2021年12月30日~2022年1月1日
2022年1月11日~1月12日
※その他、臨時休業はお知らせにてご案内します
予約方法 お電話/メール/FAX/自社予約サイト
キャンセル規定 無連絡、及び当日の取り消しは全額を請求させていただきます。
変更、キャンセルは前日の17時までにご連絡下さい。
(15名様以上の取り消しに関しては、3日前より当社規定によるキャンセル料が生じますのでご注意ください)
収容人数 最大77名
(畳タイプ:16名 掘りごたつタイプ:24名 小部屋タイプ:5名 椅子テーブルタイプ:32名)
駐車場 敷地内に無料駐車場がございます(舗装)
乗用車25台、大型バス駐車可能
支払い 現金/各種クレジットカード対応可能
ご利用に際してのご注意 ・当施設は冷暖房の設備を設置しておりません。
・炭火で調理するため、灰や火の粉が舞うことがございます。予めご了承ください。
・オプションのみのご注文は致しかねます。
日本遺産に登録された海女文化。伝統ある文化に触れる事ができます。
伊勢志摩で獲れた新鮮な魚介類をお召し上がり頂けます。
目の前に広がる海はどの海女小屋からも見る事ができます。
椅子テーブルタイプ(定員32名)
バリアフリーにも対応しており、車いすのお客様でもそのままお食事ができるような造りとなっています。
靴を脱がずに楽にお食事が可能です。
掘りごたつタイプ(24名)
海女小屋の雰囲気は残しつつ、足を降ろしてゆったりとお食事が可能です。
畳タイプ(16名)
本来の海女小屋の雰囲気に最も近い小屋。より本格的な海女小屋体験を楽しみたいお客様におすすめです。
夕食にも対応しており、満点の星空を見る事ができます。

海女小屋体験施設さとうみ庵

宿泊施設:海女小屋体験施設さとうみ庵の写真
住所
日本、〒517-0704 三重県志摩市志摩町越賀2279
電話番号
0599-85-1212(9:00~17:00)
アクセス
【車】
伊勢自動車道 伊勢IC→伊勢二見鳥羽ライン(無料区間)→第二伊勢道路(無料区間)→白木IC→国道260号「御座方面」へ直進→「阿津里浜」の青い交通案内看板を左折→つきあたりを右折直進後、海女小屋体験の看板が目印

【バス】
最寄駅「鵜方駅」より約60分
「御座港」行き「あづり浜」下車のバス停より徒歩3分
「鵜方駅」に常駐。約30分で7,000円~8,000円程度です。

【レンタカー】
「鵜方駅前」にオリックスレンタカーの店舗がございます。
オリックスレンタカー:0599-43-1098
ホームページ
https://satoumian.com/