港町暮らしを体験、熊野古道沿いの文化財建築を拠点にワーケーションステイ

東紀州 ( 尾鷲市 )
Wi-Fi 机・椅子 会議スペース ホワイトボード 液晶ディスプレイ 延長コード プロジェクター キッチン 一棟貸し
一人利用 グループ利用
地域との交流 地域課題解決 食(グルメ)

登録有形文化財建築「見世土井家住宅」を活用したコワーキング&シェアオフィス「シェアスペース土井見世」は、地域コミュニティへの案内所。林業で栄えた尾鷲の歴史をいまに伝える建築でありながら、地方の港町の旧家出身の同僚や友人の実家を訪ねるような気安さで、尾鷲滞在中の拠点とすることができます。
次世代規格Wi-Fi 6対応機器導入により、高速回線を使用したリモートワークが可能です。ポータブルWi-Fiのレンタルも可能ですので、「シェアスペース土井見世」にとどまらず、漁村集落のカフェや波打ち際、原生林の中など…市内のいろいろな場所をワークスペースとしてお使いいただけます。

 

取材レポートはこちら

三重県南部にはまだまだ数の少ないコワーキングスペース&シェアオフィス「シェアスペース土井見世」を管理しております、NPO法人おわせ暮らしサポートセンターの木島恵子です。
昭和6年に尾鷲有数の林業家の邸宅として建築された登録有形文化財「見世土井家住宅」を後代に継承していくため、理念に賛同していただける方々の拠点としてご利用いただいております。世界遺産熊野古道沿いに立地する和風モダニズム建築でのワーケーションでは、地域で活躍する人材との出会いと交流や、「雨のまち」尾鷲の、地元ならではの「おわせ暮らし」の楽しみへのご案内を務めさせていただきます。
シェアスペース土井見世内観
応接間(会議スペース)
地域との交流

スケジュールイメージ

2日目

朝食

市内飲食店にて朝食またはゲストハウス「わたまし」にて干物朝食(自炊)

午前

熊野古道馬越峠散策(2時間)

昼食

市内飲食店にて昼食

午後

シェアスペース土井見世にてワーク

夕食

市内飲食店にて夕食

市内飲食店をはしご酒

3日目

朝食

市内飲食店にて朝食またはゲストハウス「わたまし」にて干物朝食(自炊)

午前

三木里海水浴場でワーク

昼食

市内飲食店にて昼食

午後

尾鷲港周辺にて釣り、シェアスペース土井見世にて魚さばき方教室

夕食

釣果を料理して夕食

市内飲食店をはしご酒

4日目

朝食

市内飲食店にて朝食またはゲストハウス「わたまし」にて干物朝食(自炊)

午前

チェックアウト

設備

Wi-Fi 机・椅子 会議スペース ホワイトボード 液晶ディスプレイ 延長コード プロジェクター キッチン 一棟貸し

現地での移動手段

レンタカー

カーシェアリング

お問い合わせ

特定非営利法人おわせ暮らしサポートセンター
電話:0597-49-0011
メール:npoowasegurashi@gmail.com